-訪問者数-
  • 累計:

since/2008.3

最新コメント
-QRコード-
QRコード

CDレビュー

2008年12月14日

Mr.Children / SUPERMARKET FANTASY

CDレビューを書いてみた!

Mr.Children「SUPERMARKET FANTASY」です。




今作は2008年にリリースしたシングル「旅立ちの唄」「GIFT」「HANABI」、ミスチル初の配信限定シングル「花の匂い」、NHKドラマ・バッテリーの主題歌「少年」を含む14曲、しかも初回盤はDVD付きと、かなり豪華な内容。
これって2004年にリリースされた「シフクノオト 」に似ていると思いました。
(シングル「掌/くるみ」「Any」「HERO」とdocomoのCMソング「PADDLE」、ラジオ放送限定曲「タガタメ」収録、初回盤DVD付き。)

毎回ミスチルはタイアップとかたくさんついてて豪華なんですよね。
でも今回は映画主題歌2曲、ドラマ主題歌2曲、オリンピックテーマソング、これらがまとまっているという凄い作品になっています。

まあそれは置いといて(つ´∀`)つ
ライト層としては購買意欲くすぐられる感じでしょうけど、ファンとしては新曲が多い方がいいわけで。
そう考えると純粋に初めて聴ける曲が半分の7曲しかないのは少し残念。
(これもシフクとの共通点ですよね。)

アルバム全体通しては、個人的にかなりの傑作だと感じました。
たしかに現時点での最高傑作といえると思います。
「Mr.Children」という色で満たされている上で、新しい感じ。
全体的にアレンジが壮大かつ多彩。
特に「風と星とメビウスの輪」はシングルVer.から大化けしてて、映画音楽チックになってます。

終末のコンフィデンスソング」はカッコイイ!題名からしてツアーをひっぱる曲なのでしょう。
プロモーションの要になっている「エソラ」は「君の瞳に恋してる」を髣髴とさせるサビ前の盛り上がりが大好きですw
他にもサビに歌詞のない「」、焦燥感たっぷりな「少年」、変わっていく都会を憂いながらもそこに暮らす人の歌「東京」、奔放なかっこよさ「ロックンロール」なども好きです。

まあ結局は全部好きなんですけどねw




DVD付き初回盤はamazonとかにもうないみたいなのでPV置いときますね〜。
とりあえず「花の匂い」は必見です…!

■旅立ちの唄


■HANABI


■GIFT


■花の匂い


■エソラ


zyun110 at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)